• Public
By 石橋 玲 611 days ago

昨日9/23、札幌のfudgeというお店で、Bassの竹内聖さんとのユニットにて、「宮本尚&竹内聖ライブ」に出演させていただきました。

私たちのパフォーマンスは、音と言葉のコラボレーション♪
 
まずはお客様からいただいたお題をそのまま音と言葉で表現。
今回いただいたのは「二日酔い」そして「お月さま」の2テーマでした。
この即興パフォーマンス、初めてやった頃は怖くてドキドキしていたのですが、お客様からいただくお題と竹内さんの音に揺さぶられて自分の中から言葉や声がこぼれ出すのが楽しくて、このユニットのライブでは必ずやらせていただいています(*^^*)
自分でも普段は思いもよらないような発想や言葉が生まれることがあり、とても不思議な感覚です☆
 
即興パフォーマンスの次は、秋らしく、新美南吉 作「ごん狐」を朗読とウッドベースでお送りしました。
音楽と一緒にやると、一人で読むときとは朗読の感覚も違います。
ある時は朗読を支えてくれる音が、ある時は前に躍り出て遊んだり…。
「BGM」ではなく、音楽も主役…そういうセッション感覚が、とてもワクワクします(((o(*゚▽゚*)o)))
音楽は「演じるように」、朗読は「奏でるように」、寄り添ったりぶつかったりして、化学変化が生まれるといいなぁ〜と思いながらやっています。
 
お客様にも楽しんでいただけましたでしょうか…?
 
昨日は、お客様としてこれまた朗読で何度かご一緒したことのある和楽器&パーカッショニストさんも来てくださいました☆
「一緒にパフォーマンスするとしっくりくる」という嬉しいお言葉をいただき、この方ともまたご一緒したいなぁと企んでいます…むふふ。

スポンサードリンク